製作料金

 製作料金  

ほとんどがPC上で製作していく形になりますので、料金は絵のサイズ(A4やA3など)よりも1カット内のキャラクター人数、部品点数、複雑さなど、描く上での難易度に影響されます。
以下の料金は1点のみ注文された場合の製作事務手数料等全て含んだ税込価格になっています。2点目以降からは、その数量や内容に応じて割り引かれます。

納品は、そのまま利用できる完成状態のもの(用途に合わせて高解像度のもの)を納品いたしますが、お客様の方で、形を変えたり色を変えたりなど、改変を希望される場合は、原図データも有償で納品が可能です。
基本的にイラスト製作においてのイラストタッチ、テクニカルタッチのデータは無償で納品可能です。原図データが必要な方は、事前にお問い合わせください。

またご予算など先に提示していただければそれに合わせてこちらから提案していくことも可能ですのでお問合せフォームから気軽にお問合せください。
なお、サイト内の料金目安は全て税込価格となります。

挿絵イラスト

・カラー5,000(モノクロ5,000)円より お問い合わせください。

ホームページの挿絵からチラシ等のイラストなど。様々な用途で活用できるイラストを作成いたします。

テクニカルイラスト

・カラー5,000(モノクロ5,000)円より お問い合わせください。

マニュアル等のテクニカルイラストまで。
特に機械部品等はその内容によって大きく前後しますので、直接お問合せ下さい。

四コマ漫画

・簡易カラー19,800(モノクロ19,800)円 ~ 精密カラー27,000(モノクロ25,200)円
 *イラスト、コミック、テクニカル(人物)タッチに限ります。その他のタッチは、お問い合わせください。

四コマ漫画は、特に特殊な描画内容でない限り、この価格帯でおさまります。
WEBから印刷物まで、見る人の目を引く広告等の製作には欠かせないコンテンツです。

ストーリ漫画

・簡易カラー34,700(モノクロ34,700)円 ~ 精密カラー47,300(モノクロ44,100)円
 *イラスト、コミック、テクニカル(人物)タッチに限ります。その他のタッチは、お問い合わせください。

物語性を持たせた漫画製作です。見る人に分かりやすく、かつ面白く伝えていものを伝えていく事が出来ます。

四コマFLASH

・36,000円より お問い合わせください。

簡易イラストのキャラのみであれば36,000円前後。機械や背景等の複雑な描画が必要になってくると、これに加算される形になります。

コンテンツFLASH

・お問い合わせください。

その内容や動きによって価格は大きく変動します。提供頂いた画像のスライドのみ等の場合は比較的安価に出来ますが、特に複雑な動きが必要になるものは、それが製作可能かどうかの確認も含めて、まずはお問い合わせください。

その他の制作

・お問い合わせください。

キャラクターデザインから、HP製作、商品開発まで、絵やアイデアに関わる事全般に対応しております。
サンプルをご覧の上、イメージに近いものがあれば、お問い合わせください。
なお、キャラクターデザインなど、制作によっては著作権譲渡契約(別料金)が必要になってくる場合もありますので、事前にお問い合わせください。(詳しくは下記をご参照ください)。

その他、特別料金について

【修正料金】

次の条件を満たす修正については、納品後であっても無料で修正可能です。

  • 制作物納品後、1カ月以内であり、弊社のミス等が見つかった場合の修正
  • 制作物納品後、1カ月以内であり、テキストやカラーなど部分的な修正は無料
  • これら以外は、修正料金として最低2,000円から修正内容に応じて料金が発生いたしますので、ご了承ください。

【特急料金】

制作内容や時期によっては、ご希望の納期に沿えないケースもあります。この場合「特急料金」にて、ご希望の納期に対応していく事も可能です。
こちらも臨時スタッフに協力してもらう形となるので、その日数短縮に比例して料金が割り増しする形になります。
割増率は、制作内容とその短縮日数次第で基本的に5%増しから100%増し(通常納期価格の2倍)までが基本です。
それでも納期短縮にも限度があり、対応できないケースもある事をご了承ください。

【著作権使用料】

基本的に制作物の著作権はアトリエPUJAにありますが、著作権表示は不要ですし、その制作物そのものを販売目的としない限りは、何度でも、どこにでも自由に二次利用が可能です。

例えば掃除機をPRするキャラクターイラストを制作した場合、その掃除機に関連するパッケージ、チラシ、ホームページなどにおいて自由に使用する事が可能です。しかし掃除機の名称ではなく、そのキャラクターに「そうじスイスイ君」など名称をつけて、キャラクターそのものをPRするとか、キャラクターグッズを作る等と言った場合は、別途「著作権使用料」あるいは「著作権譲渡契約(契約料)」が必要になってきます。
この場合「著作権使用料」は、そのキャラクター商品の売上に対して最低5%から、双方の取り決めによって決定します。
「著作権譲渡契約(契約料)」は、最低3万から、双方の取り決めによって決定します。

また、漫画制作については、その特性上、物語の中でキャラクターに呼び名があっても、その漫画そのものを販売の目的としない限り「著作権使用料」はかかりません。
仮にもし漫画そのものを販売の目的とした新規制作の場合は、書籍に限り基本的に初版は「著作権使用料」は不要。重版となった場合に限り「著作権使用料」が発生するものとお考えください。

これら著作権に関して別途料金が発生すると思われる制作に関しては、ご依頼時に事前にお伝えしますので、ご安心ください。
あくまで基本的な考えであり、必要に応じて双方の取り決めによって決定していく事になります。

【デザイン・設計料】

特別にデザイン性や、機構を考える必要のある制作物などは、制作費にデザイン料や設計料が加算されます(すでにラフやデザインスケッチのある場合を省きます)。
たとえば、とりあえずどこのメーカーかわからない様な形の掃除機の絵を描くと言う事であればデザイン料は加算されませんが、近未来的なカッコイイ感じの掃除機を描いてほしいとなると、それなりにこちらも特徴のあるデザインを考えていかなければならないので、デザイン料が加算されます。

【キャラクターデザイン料】

例えば漫画制作において、猫をベースとしたキャラクターで話を作ると言った場合、お任せで猫で描いてほしいと言う事であれば、キャラクターデザイン料は加算されませんが、他のお客様の制作物においても、似た様な猫のキャラクターが使われる可能性がある事も、ご了承頂く形になります(全く同じキャラクターが使われる事はありません)。

それを避けたくて、御社だけの特徴のある猫のキャラクターにしたい・・となった場合は、キャラクターデザイン料として制作費に加算されます。
これも発生すると思われる内容の制作物については、事前にお伝えしますので、ご安心ください。

その他の割引について

お見積りは、以下の様なケースを考慮し、割り引いた上での金額を提示させていただきます。
製作内容を決めていく上でのご参考までに。

  • 同じイラストで、その一部分のみが変更される様なケース
  • 3Dなど、一度3Dデータを製作し、単純に角度を変えてレンダリングする等と言ったケース
  • その他、一度に依頼されるほど、総額費用に応じて割引率も大きくなります